/

経財相「過度の円安は経済にプラスにならず」

甘利明経済財政・再生相は1日夜、経済財政諮問会議後の記者会見で、1日の東京外国為替市場で円相場が1ドル=110円台に乗せるなど引き続き円安が進行していることについて「経済実態を反映していない過度の円高や円安、急速過ぎるレートの変動はその国の経済にとってプラスにならない」との認識を改めて示した。現在の為替水準に対する評価についての直接の言及は避けた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン