アンジェス、新型コロナワクチン開発の名称を特許出願

2020/4/1 9:00
保存
共有
印刷
その他

アンジェスは新型コロナワクチン開発の名称を特許出願した(写真は3月5日の記者会見)

アンジェスは新型コロナワクチン開発の名称を特許出願した(写真は3月5日の記者会見)

アンジェス(マザーズ、4563)は1日、新型コロナウイルスのワクチン開発に関し、大阪大学と共同で発明の名称「コロナウイルス感染またはコロナウイルス感染に伴う症状の予防または治療ワクチン」を特許庁に出願したと発表した。

アンジェスは大阪大学、タカラバイオ(1部、4974)、ダイセル(1部、4202)とともに新型コロナワクチンの開発に取り組んでいる。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]