Financial Times

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

[FT]Sontakuがつなぐ日本のスキャンダル

(1/2ページ)
2017/3/31 6:30
共有
保存
印刷
その他

Financial Times

 一見したところ、スキャンダルまみれの幼稚園と、不正に水増しされた東芝の会計不祥事、クビになったニュースキャスター3人とを結びつけるものはほとんどない。だがめったに使われない日本語、「忖度(そんたく)、Sontaku」がすべてを解明し始めている。日常語彙とかけ離れたところから引っ張り出され、突如、表舞台に上がることを押しつけられた言葉だ。

 忖度は、与えられていない命令を先取りし、穏便に従うことを指す。この言葉は日本人に広く使われていないかもしれないが、政府、民間部門でいろいろな形で普及していることは、すべての人が本能的に知っている。忖度の概念は日本特有ではないものの、安倍晋三首相時代の日本を説明するうえで、これほど強力に響く言葉はそう多くない。

参院予算委で「忖度(そんたく)が働き本質の問題に関わったかというと、全くそういうことではない」と答弁する安倍首相(24日)
画像の拡大

参院予算委で「忖度(そんたく)が働き本質の問題に関わったかというと、全くそういうことではない」と答弁する安倍首相(24日)

 忖度が日常会話に入り込んだタイミングは、政治スキャンダルと重なった。これは安倍氏と首相夫人を個人的に巻き込み、安倍氏のリーダーシップにとって、4年前の首相就任以来最大の長丁場になる脅威となっている。問題の根幹にあるのは、安倍昭恵首相夫人が名誉校長を務めていた学校の国家主義的な民間幼稚園が、評価額の数分の1という安値で国有地を払い下げられた取引だ。スキャンダルを受けて支持率が低下している安倍首相は、自分か夫人を取引と結びつける証拠があれば辞任すると約束し、反撃した。

 この発言は、首相が以下を完全に理解していることを示唆する。忖度が働く仕組みと、そして安倍氏自身の明確な権力掌握が――7人の首相が次々誕生した後だけに、なおのこと目を引く――政府、官僚機構の間で忖度をよみがえらせていった点だ。

 忖度論者らは、土地を安く払い下げる命令の証拠が一つでも見つかる可能性は低いと話している。というのも、命令は、首相夫妻が優遇するかもしれない事案について一連の迎合的な臆測としてしか存在しないからだ。

 忖度が突如、新聞の見出しを独占し、推量による統治を通して腐敗した制度を暗示する中、安倍氏自身がこの言葉を使った。幼稚園のスキャンダルがなかなかおさまらない中で、同氏は27日、「忖度の働く余地は全くなかった」と断言している。

 忖度という言葉が一気に広まった今、人々はほかのところでも忖度が働いていることに気づき始めた。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

忖度安倍晋三東芝曙ブレーキ工業

【PR】

Financial Times 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ロンドンで開催されたセキュリティー装備などの国際展示会で陳列されたドローン。ドローンは監査の世界でも利用されつつある=ロイター

ロイター

[FT]AIに走る監査法人 EU規制による競争激化で [有料会員限定]

 若手の会計士が担う報われない仕事の一つに、クライアント企業の倉庫で念入りに在庫を照合する作業がある。紙とペンを手に、はしごに登る単調な仕事を含む。
 だが、退屈な仕事を処理するやり方が洗練されようとし…続き (9/20)

アジアのドル債市場は拡大傾向にある(米ドル紙幣)=ロイター

ロイター

[FT]中国が夏枯れ吹き飛ばすアジアのドル債市場 [有料会員限定]

 調査会社ディールロジックのデータによると、アジア(日本、オーストラリアを除く)におけるドル建て債券発行額は7~8月の2ヵ月間に393億ドル(約4兆3600億円)に達し、過去最高を記録した。背景には中…続き (9/19)

トランプ政権誕生が米留学を思いとどまらせている(6日、ペンシルベニア州で、不法入国した若者の国外退去処分を延期する措置の廃止を発表したトランプ大統領に抗議する人々)=AP

AP

[FT]米MBAに留学生離れ、トランプ氏が原因と教育団体 [有料会員限定]

 米国で海外からの出願者数が減る経営大学院が増えているのは、ドナルド・トランプ氏が米大統領になったことが原因だと、経営大学院の入学適性試験「GMAT」を世界的に実施する米非営利団体、GMACのトップが…続き (9/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<9/18の予定>
  • 敬老の日
  • 8月の中国70都市の新築住宅価格動向(10:30)
  • 9月の全米住宅建設業協会(NAHB)住宅市場指数(23:00)
  • 7月の対米証券投資(19日5:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/19の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 9月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 9月のESPフォーキャスト調査(日本経済研究センター、15:00頃)
  • 【海外】
  • 豪中銀理事会の議事要旨公表(5日開催分、10:30)
  • 9月の欧州経済研究センター(ZEW)の独景気予測指数(18:00)
  • 4~6月期の米経常収支(21:30)
  • 8月の米住宅着工件数(21:30)
  • 8月の米輸出入物価指数(21:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/20の予定>
  • 【国内】
  • 8月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 4~6月期の資金循環統計速報(8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 日銀金融政策決定会合(21日まで)
  • 鈴木日証協会長の記者会見(14:30)
  • 三村日商会頭の記者会見(15:00)
  • 8月の訪日外国人客数(日本政府観光局、16:00)
  • 8月の主要コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 東証ジャスダック上場=ニーズウェル
  • 【海外】
  • 8月のマレーシア消費者物価指数(CPI)
  • 8月の英小売売上高(17:30)
  • 8月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果発表(21日3:00)
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が会見(21日3:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/21の予定>
  • 8月の白物家電出荷額(JEMA、10:00)
  • 日銀金融政策決定会合の結果発表
  • 黒田日銀総裁が記者会見(15:30)
  • ゲーム見本市「東京ゲームショウ」が開幕(幕張メッセ、24日まで)
  • 8月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 8月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 8月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、15:00)
  • 西川自工会会長の記者会見
  • 日商通常会員総会
  • インドネシア市場が休場
  • フィリピン中銀が政策金利を発表
  • 9月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数(21:30)
  • 8月の米景気先行指標総合指数(23:00)
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<9/22の予定>
  • 閣議
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 7月の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • マザーズ上場=PKSHA Technology
  • マレーシア市場が休場
  • インドネシア中銀が政策金利を発表
  • 9月の仏購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:00)
  • 9月の独PMI速報値(16:30)
  • 9月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
  • ジョージ・カンザスシティー連銀総裁が講演(22:30)
  • 9月の米購買担当者景気指数(PMI)速報値(IHSマークイット調べ、22:45)
  • カプラン・ダラス連銀総裁が講演(23日2:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]