東京都の予算規模、国の1割弱(Tokyo Data)

2017/7/2 14:03
保存
共有
印刷
その他

東京都の予算は、日本の国家予算と比べると1割弱の規模だ。国の2017年度の一般会計予算は97兆円なのに対し、東京都は7兆円。国と比較すると小さく見えるかもしれないが、自治体で予算が2番目に大きい大阪府は3兆円で、都の半分にも満たない。

国は赤字国債を発行して財源にあてているが、都は一般財源の大半を自前の税収でまかなっている。大半の自治体が受け取っている国からの地方交付税もゼロだ。財政基盤は盤石なようにも見えるが、企業収益に税収が左右されやすい。リーマン・ショックを受けた09年度は税収が1兆円減ったことがある。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]