2018年8月22日(水)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,219.73 +20.73
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,220 +60

[PR]

主要企業ニュース

フォローする

東芝、半導体メモリー分社「東芝メモリ」に 4月1日発足

2017/2/24 12:17 (2017/2/24 12:54更新)
保存
共有
印刷
その他

 東芝は24日、半導体メモリー事業の分社化を正式決定した。3月30日に開催する臨時株主総会で株主の承認を受け、新会社は4月1日に発足する。分社後の事業売却については「2017年度(2018年3月期)のなるべく早い段階での決定を目指す」と説明している。

 分社で発足する会社の名称は「東芝メモリ」。代表取締役には、東芝で半導体事業を担当する副社長の成毛康雄氏が就任する。資本金は100億円。

 分社する半導体メモリー部門の売上高(連結ベース)は2016年3月期で8456億円、営業利益は1100億円だった。

 東芝は原発事業の低迷で巨額の損失を計上、2016年12月末時点で債務超過に転落した。財務体質を抜本的に改善するため、稼ぎ頭の半導体メモリー事業を分社して一部株式を売却する方針だ。

 当初は外部資本による出資は20%未満に抑えようとしていたが、現在は「マジョリティー(過半)譲渡を含む外部資本の導入」を検討せざるを得なくなっている。

主要企業ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム