サッカー

日本快勝、UAEにアウェーで2―0 サッカーW杯予選

2017/3/24 6:57
共有
保存
印刷
その他

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)=岸名章友】サッカー日本代表は23日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組でアラブ首長国連邦(UAE)と当地で対戦し、2―0で快勝した。B組2位をキープしつつ、4勝1分け1敗とし勝ち点を13まで伸ばした。

日本―UAE戦の後半、ゴールを決め駆けだす今野(23日、アルアイン)=共同

日本―UAE戦の後半、ゴールを決め駆けだす今野(23日、アルアイン)=共同

 日本はGKに川島(メッス)が昨年6月の親善試合以来の先発。2年ぶりに復帰した今野(G大阪)もMFで先発に名を連ねた。

 チーム全員でしっかりした守備を整え、地に足の着いた戦いを序盤から見せた日本は、UAEのキーマンであるO・アブドゥルラフマンを抑えながら反攻をうかがった。14分、MF香川(ドルトムント)が右に展開したボールを右SB酒井宏が受けると、DFの背後へパスを通す。応じて走り込んだFW久保(ヘント)が、ゴール右からGKのニアを抜く難しいシュートを決めて先制した。「あの場面は冷静に、落ち着いてシュートできた。代表で前回試合に出たときより、スムーズに動けたと思う」とAマッチ初ゴールをかみしめた。

 20分には中盤でボールを奪われてから速攻を食らい、相手FWがゴール前へ抜け出す絶体絶命のピンチに。しかしこの1対1をGKの川島が足を投げ出してストップ。「ああいうシーンは(何度か)起こると思っていた。とにかく止めにいこう、と冷静に対応できました」とAマッチ出場72試合のベテランGKらしく振り返った。

 後半の立ち上がりは立て続けにUAEに好機をつくられ冷や汗をかいたが、その時間帯に追加点を奪って勝利を大きく引き寄せた。51分、1トップの大迫(ケルン)が頭でつないだボールを右で久保が拾い、中央へクロス。大外で待ち構えていた今野が確実にたたきこんだ。

 「クロスが良すぎて。トラップしたときフリー過ぎて、焦りました。たまたまです」。自らの殊勲を「奇跡」と謙遜する実直な34歳の今野は、持ち前のボール奪取にとどまらず何度となく最前線にまで飛び出してゴールをうかがい、大車輪ともいえる働きでチームに活力をふき込んだ。

 リードを広げてからも日本はUAEの攻撃を巧みにいなし続け、無失点のまま試合終了のホイッスル。2015年のアジア杯準々決勝でPK戦の末に屈し、昨年9月のW杯アジア最終予選の初戦でもホームでありながら1―2と敗れていた相手に雪辱を果たし、W杯出場へまた一歩前進した。

 ただしハリルホジッチ監督は「次のタイ戦で勝てなければこの勝利も無駄になる」と、勝って兜(かぶと)の緒を締める。選手らも試合後のロッカールームで同じような言葉を掛け合い、気持ちを切り替えたという。日本代表は翌24日の未明にUAEを出発して帰国、すぐさま28日に埼玉スタジアムでタイを迎える次戦へ向かう。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカー日本代表と11月10日にフランスのリールで国際親善試合を行うブラジル代表のメンバーが20日発表され、エースのネイマール(パリ・サンジェルマン)のほかFWガブリエルジェズス(マンチェスター・シ …続き (12:42)

シャルケ戦の後半、攻め込むマインツの武藤=左(20日、ドイツ)=共同

 サッカーの欧州各リーグは20日、各地で行われ、ドイツ1部でマインツの武藤嘉紀は、0―2で敗れたシャルケ戦に3トップの一角でフル出場した。オランダ1部でフローニンゲンの堂安律は、0―1で敗れたウィレム …続き (10:20)

 明治安田J2第38節第1日(20日・川崎市等々力陸上競技場=1試合)横浜FCが町田と2―2で引き分けた。4試合勝利がなく勝ち点は58。大久保の2得点で一度は勝ち越したが、終盤に追い付かれた。町田は7 …続き (20日 20:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]