/

「新党党首は国会議員」 小池氏側近の若狭氏

握手する小池都知事(左)と若狭衆院議員。(16日、東京都中央区)

小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員は23日放送のBSジャパン番組で、民進党を離党した細野豪志元環境相らと旗揚げする国政新党について「党首は国会議員がなることがほぼ決まった」と語った。新党関係者には小池氏の党首就任に期待する声もあるが「知事に要請したことはない」と述べた。

若狭氏は、10月の衆院選で新党から50人以上の候補者を擁立する方針も示した。首都圏を中心に全国11ブロックでの候補者擁立をめざし、女性比率は「3割を上回る」見通しだとしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン