2019年2月23日(土)

円、110円90~111円ちょうどで始まる シドニー市場

2016/11/21 7:11
保存
共有
印刷
その他

【シドニー支局】21日のシドニー外国為替市場で円相場は前週末同時点(110円ちょうど~110円10銭)から続落し、90銭円安・ドル高の1ドル=110円90~111円ちょうどで始まった。

12月の米利上げ観測の高まりと、トランプ次期米大統領が積極的な財政支出を実現しインフレや米金利を上昇させるとの期待から、ドル買いが進んでいる。

オーストラリア(豪)ドルは、対円で前週末同時点(81円55~65銭)から25銭円高・豪ドル安の1豪ドル=81円30~40銭で推移している。対ドルでは前週末同時点(0.7410~0.7420ドル)から3営業日続落し、1豪ドル=0.7320~0.7330ドルで始まった。金や鉄鉱石相場が反落したことも豪ドルを圧迫している。

ニュージーランド(NZ)ドルは、対円で前週末同時点(77円30~40銭)から25銭円安・NZドル高の1NZドル=77円55~65銭で推移している。対ドルでは前週末同時点(0.7030~0.7040ドル)から3営業日続落し、1NZドル=0.6990~0.7000ドルで始まった。

ユーロ円相場は前週末同時点(116円85~95銭)から続落し、70銭円安・ユーロ高の1ユーロ=117円55~65銭で推移している。

今週発表予定の主な豪・NZの経済指標は、24日の豪民間部門新規設備投資と25日のNZ貿易収支など。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報