米AMD、売上高23%減 10~12月

2016/1/20 8:48
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=藤田満美子】米半導体大手のアドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)が19日発表した2015年10~12月期決算は、売上高が前年同期比23%減の9億5800万ドル(約1130億円)だった。パソコン市場の縮小で需要が落ち込み、売り上げが伸びなかった。

最終損益は1億200万ドルの赤字。リストラ関連費用やのれん代償却費などがなくなったため、前年同期の3億6400万ドルの赤字から赤字幅が縮小した。実質的な1株損益は0.10ドルの赤字(前年同期は0.02ドルの黒字)だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]