2019年2月23日(土)

米上陸「シン・ゴジラ」、評価は上々
破壊場面は分量不足?

2016/10/18 18:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=兼松雄一郎】東宝が17日、映画「シン・ゴジラ」などのヒットもあり、2017年2月期に最高益を更新する見通しだと発表した。日本から遅れて米国でもシン・ゴジラを上映する映画館が徐々に増え始めた。米サンフランシスコでも先週末から老舗映画館「ロキシー・シアター」で上映が始まった。

シン・ゴジラは会議によってドラマを展開させていく「会議室モノ」とも呼ばれる。動きの少ないシーンも多いことか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報