2018年12月14日(金)

円、107円10~20銭で始まる シドニー市場

2018/4/17 9:20
保存
共有
印刷
その他

【シドニー=河村志帆】17日のシドニー外国為替市場で、円相場は前日同時点より40銭円高・ドル安の1ドル=107円10~20銭で始まった。

17~18日の日米首脳会談への警戒感や、米政権の通貨政策を巡る先行き不透明感を背景にドルが売られている。

ユーロ円相場は1ユーロ=132円60~70銭で始まり、前日同時点より5銭円安・ユーロ高となっている。

オーストラリア(豪)ドルは、対円で前日同時点より20銭円高・豪ドル安の1豪ドル=83円30~40銭となっている。対ドルでは1豪ドル=0.7775~0.7785ドルで推移している。

ニュージーランド(NZ)ドルは、対円で1NZドル=78円90銭~79円ちょうどで推移している。対ドルでは1NZドル=0.7360~0.7370ドルで始まった。

市場はきょう現地時間午前11時半(日本時間同10時半)に発表される豪中銀の4月の理事会議事録を注視している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報