/

岸田外相「イランとの伝統的関係を強化」 制裁解除で

岸田文雄外相は17日、欧州連合(EU)などがイランの核開発疑惑を受けた米欧による対イラン制裁の解除を宣言したことを歓迎するとともに「重要な進展を契機として、イランとの伝統的友好関係を一層強化していく」との談話を発表した。

同時に「最終合意の着実な履行に積極的に協力し、イランが地域・国際社会との信頼醸成を進め、中東地域の平和と安定の実現に向け一層の役割を果たすよう後押ししていく」と強調した。

日本政府は米欧と協調して実施してきた対イラン制裁を解除する手続きに入る方針だ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら初回2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン