6月の米輸入物価、0.1%低下 2カ月ぶりマイナス

2015/7/15付
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=岩本昌子】米労働省が14日発表した6月の米輸入物価指数は、前月比0.1%低下した。2カ月ぶりのマイナス。前年同月比では10.0%低下した。

燃料以外の輸入価格が前月比0.2%低下し、全体を押し下げた。一方、燃料輸入価格は前月比0.7%上昇した。

同時に発表の輸出物価指数は前月比0.2%低下で、前年同月比では5.7%下がった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]