/

この記事は会員限定です

米州Frontline プーチン氏が認めた豪腕 ティラーソン米次期国務長官

(更新) [有料会員限定]

トランプ米次期大統領は米東部時間13日午前、米石油メジャー最大手エクソンモービルのレックス・ティラーソン最高経営責任者(CEO、64)の次期国務長官への起用を発表した。メジャーのトップが超大国の外交を担う異例の人事。「ワールドクラスの人物」とトランプ氏が絶賛するティラーソン氏とはどんな人物なのか。

「サハリン1」で妥協せず

ティラーソン氏は米オイルの産地テキサス州出身の生粋のオイルマン。1975年に旧エクソン(後にモービル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1498文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン