/

米書店チェーンB&N、14%増益 11~1月

【NQNニューヨーク=神能淳志】米書店チェーンのバーンズ・アンド・ノーブル(B&N)が10日発表した2014年11月~15年1月期の決算は、純利益が前年同期比14%増の7216万ドル(約87億3000万円)だった。コスト削減が奏功し増益を確保した。

売上高は2%減の19億6115万ドル。大学向け教科書事業が順調に伸びた一方、主力の小売事業は1%減少。電子書籍端末「ヌック」も売り上げが半分に落ち込むなど苦戦が続いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン