/

この記事は会員限定です

無人航空機、作物の生育細かく把握

IT農業で低コスト高品質

日本人とコメ(2)

[有料会員限定]

無人航空機(ドローン)を使った農業が日本でも本格的に始まる気配だ。航空機などを活用した農業はこれまでも何度か試みられていたが、農業者側の需要と合わず頓挫してきた。「低コスト・高品質」という新しい農業の風が、ドローンを使ったIT農業を離陸させるかもしれない。

6月中旬、東京・西東京市にある東京大学の実験農場で、同大が無人航空機システム開発ベンチャー、エアフォーディー(東京・台東)の最新機を使った作物...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1699文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン