2019年1月21日(月)

長坂政務官「地域に寄り添う」 引責辞任の務台氏後任

2017/3/10 8:57
保存
共有
印刷
その他

政府は10日午前の閣議で、被災地視察を巡る失言の責任を取って内閣府政務官を辞任した務台俊介衆院議員の後任に、同じ自民党麻生派の長坂康正衆院議員を充てる人事を決めた。長坂氏は首相官邸での辞令交付式後、記者団に「極めて緊張感を持ってお受けした。しっかり地域の皆様に寄り添った対応ができるよう全力で取り組んでいきたい」と語った。

務台氏は昨年9月、台風被害を視察した岩手県で、長靴を履かず職員に背負われて水たまりを渡り批判を受けた。今月8日の会合では「政府が持つ長靴がえらい整備されたと聞いている。たぶん長靴業界はだいぶもうかったんじゃないか」などと述べた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報