/

防衛相「テポドン2派生型に類似」 北朝鮮ミサイル

中谷元・防衛相は7日午後の記者会見で、北朝鮮が発射した長距離弾道ミサイルについて「2012年12月の発射とほぼ同様の地域に落下したと認識しており、前回発射したテポドン2の派生型に類似したミサイルを発射した」と述べた。米国の情報をもとに「何らかの物体を地球周回軌道に投入した可能性が考えられる」と指摘した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン