北朝鮮、新たに米国人拘束 国営メディア報道

2017/5/7 21:50
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=山田健一】北朝鮮の国営メディア、朝鮮中央通信は7日、北朝鮮に敵対的行為をした疑いで米国人のキム・ハクソン氏を6日に拘束したと報じた。北朝鮮の当局が同氏の「犯罪に対する具体的な調査を進めている」という。

朝鮮中央通信によると、キム氏は平壌科学技術大学の運営に従事するため北朝鮮に滞在していた。同通信は3日にも同大学教授の別の米国人を拘束したと報じたばかり。北朝鮮に対する圧力を強める米国をけん制しつつ、米国人の身柄を同国との交渉のカードに使う思惑とみられる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]