2019年8月20日(火)

外相、ベトナムに到着 新指導部と関係構築急ぐ

2016/5/5 19:24
保存
共有
印刷
その他

【ハノイ=秋山裕之】東南アジア歴訪中の岸田文雄外相は5日夕、民間機でベトナムのハノイ・ノイバイ国際空港に到着した。この後、同国ナンバー3のグエン・スアン・フック首相やファム・ビン・ミン副首相兼外相と会談する。6日には序列2位のチャン・ダイ・クアン国家主席と会談する。

岸田外相のベトナム訪問は2014年7月以来約2年ぶり。ベトナムは1月の共産党大会で最高指導者のグエン・フー・チョン書記長が留任したが、3~4月に国家主席や首相が交代した。安倍晋三首相と良好な関係を築いたグエン・タン・ズン前首相が退任しており、日本政府は新たな指導部と関係構築を急ぐ。

岸田氏は新指導部とベトナムが中国と対立している南シナ海問題で意見交換し、海洋安全保障での連携を確認する考えだ。インフラ整備など経済協力でも意見交換する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。