/

この記事は会員限定です

「強い支持」30%台どまり 改造後も正念場の安倍内閣

本社世論調査、不支持率49%と高水準

[有料会員限定]

内閣改造の政権浮揚効果は限定的だった。日本経済新聞社の緊急世論調査で安倍内閣の支持率は42%と、2週間前の調査から3ポイントの上昇にとどまった。それだけではない。40%台に乗せたとはいえ、「強い支持」は依然として危険水域にある。

2012年12月の第2次安倍内閣発足以降、支持率の最低値は2015年7月の38%。安全保障関連法の衆院通過後だった。

都議選での自民党惨敗後の前回調査は39%で、わずか1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り797文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン