2019年2月24日(日)

民進代表、都議選総括へ 「改善策早期に講じたい」

2017/7/4 15:29 (2017/7/4 19:04更新)
保存
共有
印刷
その他

民進党の蓮舫代表は4日の常任幹事会で、代表を続投する意向を表明した。東京都議選で改選前より2議席少ない5議席にとどまったことに関し「極めて深刻で残念な結果だ」と指摘。その上で「最前線で引き続き頑張りたい」と語った。蓮舫氏は会合後、記者団に「緊急に総括して改善策を早期に講じたい」と述べた。

常任幹事会では、全国の比例ブロックごとに所属議員らの意見を聞き、都議選の総括や今後の選挙戦の改善策を取りまとめる方針を決めた。

党内の一部からは蓮舫氏ら執行部の責任を問う声が上がる。蓮舫氏は4日、党本部で記者団に「まずは総括を大事にしたい。今の段階でどうこう言う話ではない」と答えるにとどめた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報