/

北朝鮮、拉致再調査「しばらく時間かかる」 日本に連絡

岸田文雄外相は3日の閣議後記者会見で、北朝鮮による拉致被害者らの再調査報告について、北朝鮮側から「誠実に行っているが、しばらく時間がかかる」との連絡があったことを明らかにした。北朝鮮から2日夜に連絡があったという。

安倍晋三首相は3日午前の衆院平和安全法制特別委員会で「政府として遺憾だ」と指摘。北朝鮮の具体的な動きを引き出すため、岸田外相と山谷えりこ拉致問題担当相に働きかけを強化するため指示したことを明らかにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン