/

将棋女流王座戦、第3局は引き分けに

加藤桃子女流王座(20、女王)に伊藤沙恵女流二段(22)が挑む、将棋の第5期リコー杯女流王座戦(特別協力・日本経済新聞社)五番勝負の第3局が28日、大阪市の芝苑で指され、持将棋(引き分け)となった。両者1勝1敗(1分け)のまま迎える第4局は、12月11日、東京・渋谷の将棋会館で指される。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン