/

この記事は会員限定です

ロックを芸術に高めた ボブ・ディラン氏ノーベル賞

[有料会員限定]

ポピュラーソングの作者がノーベル文学賞に輝いた例は過去にない。ボブ・ディランさんの受賞は、イェイツやエリオット、パスといった詩人たちの作品と同様に、フォークやロックの歌詞も文学的な価値を持つと評価されたことを意味する。音楽界全体にとって画期的な出来事といえる。

ディランさんは「歌詞は音楽以上に大事。歌詞がなければ音楽は存在し得ない」と若き日の記者会見で公言し、ギンズバーグら先端的な詩人と交遊する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り421文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン