真央さんにティーセット 愛知県民栄誉賞の記念品

2017/7/31 14:30
保存
共有
印刷
その他

■スケート姿などあしらう

愛知県は31日、フィギュアスケートの五輪銀メダリストで、4月に引退した浅田真央さん(26)に第1号を贈る県民栄誉賞の記念品を発表した。ノリタケカンパニーリミテドのティーセットで、本人の希望を踏まえ、浅田さんのスケート姿やシューズ、愛犬エアロのシルエットがあしらわれている。

浅田真央さんに贈られるティーセット(31日、名古屋市中区)

浅田真央さんに贈られるティーセット(31日、名古屋市中区)

ティーカップは特注品。ノリタケの職人が浅田さんをイメージして、カモミールやシクラメンなど6種の花とテントウムシを華やかに描いた。

記者会見した大村秀章知事は「ノリタケは高級食器として世界で愛されており、世界中のファンに愛される浅田真央さんにふさわしい」と話した。

名古屋市はケーキ贈呈へ

名古屋市の河村たかし市長は31日の記者会見で「市特別スポーツ功労賞」の副賞として、スケートリンクに見立てたケーキを贈ると発表した。浅田さんの選手人生を思い起こさせるようなデザインにするという。

河村市長は「(引退会見で、もし生まれ変わったら)ケーキ屋になりたいと真央ちゃんが言ったのでその意向を大事にした」と語った。

授賞式はいずれも8月4日に県体育館で開くアイスショーで行う予定。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]