伊勢の幸、サミットの会食彩る 乾杯酒に三重の「半蔵」

2016/5/27 1:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

伊勢志摩サミット初日の昼食会や夕食会などのメニューには、三重県産の食材がふんだんに使われた。「乾杯酒」に選ばれた純米大吟醸「半蔵」のほか、松阪牛のにぎりずしや、アワビや伊勢エビといった海の幸など地元産で各国首脳らをもてなした。サミットを機に地元生産者や三重県などは県産食材の国際的な知名度アップに期待している。

「正直、びっくりしている。これからも気を引き締めて酒造りをしていきたい」。「半蔵」を製…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]