/

前畑秀子さんを朝ドラに 名古屋、岐阜など3市がNHKに要望

名古屋市、岐阜市、和歌山県橋本市の3市長は26日、東京都内でNHKの上田良一会長と面会し、日本人女性初の五輪金メダリスト、前畑秀子さんを主人公にした「朝の連続テレビ小説」放送を要望した。前畑さんは1936年のベルリン五輪女子200メートル平泳ぎで優勝した。3市は前畑さんゆかりの地で、ドラマ放送を地域活性化につなげたい考えだ。

要望活動では市民から寄せられた約23万人の署名も手渡した。名古屋市によると、NHKの上田会長からは「地方創生の支援として、前畑秀子さんを何らかの形で取りあげたい」とのコメントがあったという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン