2018年7月17日(火)

愛知製鋼、中国で4割増産 燃費規制追い風、トヨタ「TNGA」対応

2017/4/27 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 トヨタ自動車グループの愛知製鋼は中国で、エンジン向け鍛造部品の生産能力を4割増やす。世界最大の新車市場で国内外の完成車メーカーが相次ぎ新型車を投入する中、燃費規制を背景に、高強度で軽量化につながる鍛造部品の需要が高まると判断した。トヨタが部品の共通化で効率と質を高める新生産手法「TNGA」を中国で始めることを見込んだ拡販も狙う。

 今回、上海の工場で増産するのはエンジン部品「クランクシャフト」。新…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報