ラグビーW杯まで2年 愛知県と豊田市、サポーター集めに苦戦

2017/8/31 2:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

好カード誘致へPR懸命

2019年のラグビーワールドカップ(W杯)開幕まで、残り2年となった。愛知県では、豊田スタジアム(豊田市)が日本初開催の一翼を担う。ただ大会を盛り上げる「公式サポーターズクラブ」への県内からの登録が進まない。その数は全国12会場に好カードや試合数を割り振る際に参照されるだけに、同市などは応援の熱を高めようとPRに懸命だ。

「日本代表のユニホームを着て、トライしてみませんか?…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ラグビーコラム

電子版トップ



[PR]