/

河村・名古屋市長「衆院選、新党から出馬打診された」

名古屋市の河村たかし市長は24日、小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員らが近く結成する新党側から、次期衆院選への出馬を打診されたと明らかにした。新党に関係する衆院議員から「電話で『出てください』と言われた」という。ただ、市長の後継者選びが難航しており、実際に出馬するかどうかの判断については「時間が欲しい」と述べるにとどめた。

名古屋市内で記者団に語った。「ある衆院議員は『河村さんが出ると(選挙結果が)全然違う』と言ってくれた」とも語り、新党側から秋波を送られていると強調した。

衆院選と市長選の同日選については「そうした方がいい」と語った。ただ、そのためには、市長選の準備期間を確保するために、今週前半にも市長を辞職する必要がある。河村氏は決断を「延ばしたくない」と述べる一方、「最後は(10月)10日だ」とも語り、想定される衆院選の公示日直前まで検討を続ける可能性も示した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン