/

この記事は会員限定です

トーエネック、配管工事会社買収を発表 首都圏で受注増狙う

[有料会員限定]

中部電力子会社の電気工事会社、トーエネックの久米雄二社長は22日の記者会見で、配管工事の旭シンクロテック(東京・港)を買収すると正式発表した。旭シンクロが地盤の首都圏で産業向け設備工事の受注増を狙う。電力業界では自由化拡大をみすえた競争が激化しているだけに、久米社長は「買収を企業価値向上につなげたい」と述べた。

トーエネックはフェニックス・キャピタル(東京・千代田)から旭シンクロ全株を来年2月末に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り392文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン