2018年12月17日(月)

住宅の物置小屋に2遺体 母娘か 三重・いなべ

2017/8/20 0:57
保存
共有
印刷
その他

19日午前9時ごろ、三重県いなべ市員弁町笠田新田にある住宅の物置小屋で、2人の遺体が見つかった。県警は、連絡が取れない住人の80代の母と50代の娘とみて身元や死因を調べている。同居する60代の息子が行方不明となっており、いなべ署は何らかの事情を知っているとみて捜している。

同署によると、1体は白骨化し、もう1体は傷みが進んだ下着姿の女性で、目立った外傷はなかったという。母親ときょうだいの3人暮らしで、近所の住民は、母親は1カ月以上、妹は7月下旬から、姿を見ていないと話しているという。

集金のため住宅を訪れた女性が、物置小屋で遺体を発見し、通報した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報