2019年3月24日(日)

レゴランド・ジャパン、17年4月1日に開業

2016/5/19 11:14 (2016/5/19 11:50更新)
保存
共有
印刷
その他

デンマークの玩具メーカー、レゴ社のブロックを使った国内初の屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」の開業日が2017年4月1日に決まった。同テーマパークを運営するレゴランドジャパンが19日、名古屋市内で明らかにした。

同日の記念式典でトーベン・イェンセン社長は「地域のみなさんに楽しんでもらえるレゴランドをつくることを楽しみにしている」と強調。名古屋市の田宮正道副市長も「世界中から観光客を集めてほしい」と期待をのぞかせた。

レゴをモチーフにしたテーマパークは、英マリーン・エンターテイメンツが運営。欧米やアジアにも展開している。国内では東京、大阪にそれぞれ小規模な屋内型レジャー施設があるが、屋外型の大規模レジャー施設は国内では名古屋で開業するレゴランド・ジャパンが初めてとなる。

記念式典では、テーマパーク建設地に設置したモニュメントも披露。子どもたちがモニュメントに「JAPAN」の文字を1文字ずつはめ込むと、モニュメントに「オープンまであと316にち」などの表示が映し出された。オープン前の3月に招待を受けられるなど、初回特典付きの数量限定年間パスポートの販売も19日に始めたという。(名古屋支社 長縄雄輝)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報