2019年6月18日(火)

トヨタ、衝突実験で共同研究、仮想モデルで分析、団体と契約

2017/6/15 21:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車は15日、モータースポーツの安全研究を統括する団体「グローバルインスティチュート」との間で、4年間にわたる共同研究を手がける契約を結んだと発表した。衝突事故で乗員が体に受ける損傷をコンピューターでシミュレーションする自社開発の仮想人体モデル「THUMS(サムス)」を用いる。

従来から研究対象としてきたレースカーのほか、ラリーカーも含めた衝突事故を研究対象とする。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報