/

岐阜の5信金、70歳以上はATMから振り込み制限

岐阜県信用金庫協会は15日、県内5信金が2017年1月から、70歳以上の人を対象に、ATMからのキャッシュカードによる現金振り込みを制限すると発表した。70歳以上でATMからの現金振り込みを1年以上していない人の振込限度額をゼロ円にする。高齢者を狙った振り込め詐欺を防ぐ狙いがある。

振り込み制限を始めるのは、岐阜、大垣西濃、東濃、関、八幡の各信金。岐阜県内では高山信金が今月から同様の対象者の限度額を10万円に制限しており、県内全信金が制限を導入することになる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン