東邦ガス、名古屋市に「スマートタウン」中核施設完成 省エネ促進

2017/3/14 2:00
保存
共有
印刷
その他

東邦ガスは13日、名古屋市港区の再開発地区「みなとアクルス」のエネルギー供給を担う「エネルギーセンター」の完成式典を開いた。蓄電池や太陽光、コージェネレーションシステムなど複数の熱源や発電施設を中部圏初の「CEMS」(地域エネルギーマネジメントシステム)で自動管理し、効率的なエネルギー供給を行う。4月から本格運転を始める。

式典には伊藤忠彦環境副大臣なども参加。エネルギーセンターにある複数のエ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]