2019年8月23日(金)

岩手日報、被災地の今を発信 愛知で特別号外配布

2017/3/11 23:00
保存
共有
印刷
その他

岩手日報社(盛岡市)は11日、東日本大震災の被災地の現状や国内外からの支援への感謝を伝える「特別号外愛知版」を発行し、社員らが久屋大通公園(名古屋市中区)周辺で1千部を配った。

岩手日報社は東日本大震災に対する支援の感謝の気持ちなどを伝える特別号外を配った(名古屋市中区)

岩手日報社は東日本大震災に対する支援の感謝の気持ちなどを伝える特別号外を配った(名古屋市中区)

特別号外は計1万6400部発行。「風化させない」とのメッセージを1面に掲載し、復興の現状などを14ページにわたり紹介した。

名古屋市北区の会社員、桑村維さん(69)は「被災地の苦労を考えると言葉がでない。改めて忘れてはいけない震災なんだと気付かされた」と涙ぐみながら話した。

号外を配った岩手日報社の鈴木優香理さん(33)は「徐々に風化していると感じる。忘れないでという思いを込めて手渡した」と語った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。