2018年7月20日(金)

トヨタ、新型カムリ発売 同クラストップ級の低燃費

2017/7/10 17:30
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車が発表した新型「カムリ」(10日午後、東京都江東区)

トヨタ自動車が発表した新型「カムリ」(10日午後、東京都江東区)

 トヨタ自動車は10日、セダン「カムリ」の新型を発売した。タイヤの存在感を強調した低重心のデザインが特徴。新開発手法「TNGA」をエンジンなどのパワートレインに初めて採用し、燃費性能などを向上させた。

 同社は同日、都内で発表会を開催した。全車がハイブリッド仕様の前輪駆動車(FF車)で、税込み価格は329万4000~419万5800円。ガソリン1リットルあたりの燃費性能は33.4キロメートルと、排気量2500ccクラスではトップレベルという。衝突回避システム「トヨタセーフティセンスP」を全車に標準装備している。

 月販目標台数は2400台。「カムリ」の新型はこれまでのカローラ店専売から、トヨペット店、ネッツ店を加えた3系列の併売に切り替える。同日の発表会で吉田守孝専務役員は「一人でも多くの方に乗っていただけるように3チャネル併売にした」と述べた。

 国内自動車市場が縮小する中、系列ごとに車種をそろえるのは難しくなりつつあり、2016年の販売台数では複数の系列で販売する併売車が過半数を占めた。トヨタは4系列の維持を続ける方針だが、事実上の統合が進んでいる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報