名古屋・栄や錦「ぼったくり」被害深刻 出張者ら狙う客引き増

2017/2/13 17:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名古屋市最大の繁華街、栄地区と錦地区で、不当な勧誘を受け、高額料金を請求される「客引き・ぼったくり」の被害相談が後を絶たない。愛知県警によると、悪質な客引きなどが目立ち、誘われた先の店舗で被害に遭うケースが多いという。ビジネス客や観光客の訪問が年々、増加する中、安心して楽しんでもらうため、県警は対策を強化している。

客でにぎわう錦地区。県警によると、40代の男性は客引きに誘われて、知人と一緒にあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]