/

この記事は会員限定です

「みえの食国際大使」に三国シェフら3人

[有料会員限定]

三重県は9日、三重県食材の魅力を国内外に発信してもらう「みえの食国際大使」に、仏料理の著名シェフの三国清三氏ら3人を任命した。国際的なイベントや県内外でのキャンペーンへの参加を通じて、食の分野で三重ブランドのPRに協力してもらう。

任命したのは「オテル・ドゥ・ミクニ」オーナーシェフの三国氏のほか、和食の徳岡邦夫氏(京都吉兆・総料理長)と中国料理の脇屋友詞氏(wakiyaグループ・オーナーシェフ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン