名古屋でホテル新設ラッシュ続く

2016/9/7 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名古屋市内でホテルの新設ラッシュが続いている。全国ブランドの三井ガーデンホテルやプリンスホテルが初進出するほか、名古屋鉄道や西日本鉄道も運営する宿泊特化型ホテルの多店舗化を急ぎ始めた。インバウンド(訪日外国人)需要は高水準で推移するとみる向きが多く、進出余地が大きい名古屋にホテル業界の注目が集まっている。

6日に内覧会を開いた三井ガーデンホテルは、全国で3番目の「プレミア」を名称につけた。300…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]