2018年11月22日(木)

コメダ、和歌山の喫茶店会社と和解 類似の外観使用巡る訴訟で

2017/7/6 2:00
保存
共有
印刷
その他

「珈琲所コメダ珈琲店」に外観などが似ているとして、コメダ(名古屋市)が和歌山市の喫茶店経営会社に対し、店舗外観などの使用差し止めと損害賠償を求めた訴訟について、東京地裁で和解が成立したことが5日、関係者への取材で分かった。

和解内容は明らかになっていない。コメダは取材に「和解したことは事実だが、守秘義務がありそれ以上はコメントできない」とした。経営会社の代理人弁護士側は「取材には一切、応じていない」としている。

コメダは提訴と同時に店舗外観などの使用差し止めを求める仮処分を申し立て、東京地裁は昨年12月、和歌山市の会社に店舗のほか、印刷物やインターネット上での外観の使用差し止めを命じる決定をした。決定では、出窓レンガ壁部の装飾やボックス席の配置などが同一または類似していると指摘した。

関係者によると、経営会社は決定に異議申し立てなどはしていない。対象となった店は決定後に営業を一時停止。外観などを改装した上で、営業を再開している。

訴訟では、コメダは使用差し止めとともに約2000万円の損害賠償を求めていた。同社は仮処分決定で店舗の類似性が認められたことで、一定の目的を達成したと判断し、和解に至ったとみられる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報