中部電、電気使用量をAIで分析、実証実験開始

2017/7/3 21:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部電力は3日、人工知能(AI)を利用して家庭の電気使用量を分析する実証実験を始めたと発表した。各家庭に設置するスマートメーターを通じて時間ごとの電気使用量を分析し、新たな省エネサービスなどにつなげる狙いがある。

100件のモニターを対象に実施し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]