/

この記事は会員限定です

ダイコー会長ら逮捕へ 廃棄カツ転売、詐欺容疑で愛知県警など

[有料会員限定]

カレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(愛知県一宮市)の廃棄カツが横流しされた事件で、愛知、岐阜両県警が12日にも、産業廃棄物処理業者「ダイコー」(愛知県稲沢市)の会長ら3人を詐欺容疑などで逮捕する方針を固めたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。今年1月、発覚した廃棄カツの横流しは、取引業者側の刑事責任が問われる事態に発展する見通しとなった。

壱番屋は昨年10月19日、ダ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り533文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン