/

この記事は会員限定です

愛知の20~24歳女性、東京圏へ流出多く 昨年

[有料会員限定]

愛知県に住む若い女性の東京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)への流出が浮き彫りになっている。愛知県によると2016年、20~24歳の女性は、東京圏に対し1327人の転出超過だった。同世代の男性は646人の転出超過にとどまる。男女の人口差は、未婚率の上昇や少子化などにつながり、ひいては都市力の低下をもたらすとの指摘もある。

県によると16年に東京圏に転出した20~24歳の女性(日本人)は2669...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り698文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン