道内最低賃金、14円上げ答申 生活保護との逆転解消

2014/8/12付
保存
共有
印刷
その他

労働者や経営者の代表らによる北海道地方最低賃金審議会は12日、道内の最低賃金(時給)を2014年度は13年度に比べ14円引き上げ、748円とするよう北海道労働局長に答申した。引き上げは11年連続となり、10月8日にも正式に改定される見通し。最低賃金が道内の生活保護の受給水準を下回る「逆転現象」が解消する。

最低賃金は厚生労働省の審議会が決めた目安を基に、都道府県ごとに毎年決める。厚労省によると、…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]