速報 > 地域ニュース > 関東 > 記事

千葉都市モノレール、20年度以降資金不足に

2017/2/1 7:00
共有
保存
印刷
その他

 千葉市は31日、2020年度以降に千葉都市モノレール(千葉市)の資金残高がマイナスに転じるとの長期経営収支計画を明らかにした。06年度に策定した収支計画に比べ、設備更新費が増えた。市は資金不足に備え、17年度以降に車両購入費などの補助を始める方向で検討に入った。

 計画は同市と千葉都市モノレールがまとめ、市が同日の市議会都市建設委員会で提示した。計画では老朽車両の買い替えなどの設備更新費として、06~32年度に計244億円かかると試算。車両価格の上昇により、06年度計画の試算に比べ43億円増えた。

 市は資金不足を補うため、17年度以降に計35億円の補助金支給を検討している。車両購入費や車両基地の耐震工事費に充てる。ただ、市が補助金を支給しても22年度以降には資金不足に陥る見通し。このため、市は「資金の借り入れなどの手段も選択肢として考えなければならない」(交通政策課)としている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

千葉都市モノレール千葉市

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:01
関西 6:05
6:01
中国 7:01
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
12:59
10:33

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報