/

この記事は会員限定です

塩沢信組、地域密着経営で注目 若年優遇融資や保証無しローン

[有料会員限定]

南魚沼市に本店がある従業員50人ほどの金融機関、塩沢信用組合が注目を集めている。融資審査で若年層を優遇し、保証無しローンも推進。9月には組合員の寄付で高校生の進学を支援する基金を全国の信組で初めて設立した。共通するのは地域住民のニーズに沿い、生活に貢献できるかを第一に考える理念だ。低金利で収益悪化に悩む多くの金融機関を横目に、地域からの信頼をもとに高利回りを確保している。

塩沢信組の特徴の一つが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1052文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン