/

この記事は会員限定です

住設機器卸のさかもと、色つきの「和装」トイレ 訪日客向けに

[有料会員限定]

住設機器卸のさかもと(宇都宮市)は全面に和の色をあしらった便器を今秋にも売り出す。衛生陶器メーカーのジャニス工業から白い便器を調達し、独自に朱や群青、漆黒に塗装する。壁や照明などトイレ全体についても便器に合わせて和風に設計する。日本の通常のトイレに比べて外国人観光客の満足度が高いとみており、ホテルや旅館に売り込む。

便器の名称は「BIDOCORO(ビドコロ)」で、3つのシリーズを用意する。最もシンプルな「草(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り683文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン